はるひブログ

3月2日RST勉強会を開催しました。

 3月2日 RST(呼吸ケアサポートチーム)主催の職員向け勉強会を行いました。今回は慢性呼吸器疾患看護認定看護師 西村看護師による「慢性呼吸器疾患患者における終末期ケア」がテーマでした。      

 

 講義では、慢性呼吸器疾患の終末期の定義や、緩和ケアについて詳しく説明をしました。また、職員が作成した患者さまへの接し方についての映像を観てもらい、スピリチュアルケアの考え方として、日本の緩和ケア領域の医療現場で支持されてきた「村田理論」に基づいた患者さまの接し方について理解を深めました。

 

 RSTは毎月第3木曜日に15時から「呼吸ケア教室」をはるひ呼吸器病院で開催しています。こちらはどなたでも参加可能です。興味のある方は是非ご参加ください。

 

20170314

≪講義する西村看護師≫

ページの先頭へ