はるひブログ

8月15日に呼吸ケア管理室による勉強会を開催しました。

8月15日(火)に呼吸ケア管理室主催の職員向け勉強会を行いました。

今回は、「日頃の疑問を解決しよう!-聞きたいことなんでも質問コーナー-」をテーマに、当院の齊藤院長が職員の質問に回答しました。

 

看護師や薬剤師、理学療法士、検査技師、事務など多職種の職員が参加し、院長に日頃の疑問を投げかけました。お薬の有効性や使い方、呼吸器専門病院ならではの人工呼吸器の細かな設定についての疑問、さらには緊急事態が起きた時、医師が来るまでに看護師は何をすべき?など教科書には載っていない、呼吸器に特化した当院だからこそ必要な知識を習得する勉強会となりました。

また、呼吸器内科医が少ない理由や、呼吸器内科の魅力が患者さま一人一人に寄り添い、急性期から慢性期までの治療に携われることにあると実体験を踏まえたお話しを聞きました。院長の熱い思いを聞き、職員のモチベーション向上にもつながったかと思います。

今後もこのような勉強会を通して、呼吸器専門病院としての知識を深め、患者さまが信頼できる呼吸器疾患診療の提供に努めてまいります。

 

また、呼吸ケア管理室は、はるひ呼吸器病院で「呼吸ケア教室」を開催しております。次回開催は、8月17日(木)に医療連携室相談員による「HOT(在宅酸素療法)における社会資源」をテーマに行います。

こちらはどなたでも参加可能です。ご興味のある方は直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

 

 

DSC_0274✦

 

愛知県清須市北名古屋市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

ページの先頭へ