呼吸器総合ドック

「COPDドック」と「肺がんドック」を組み合わせた総合的な検査メニューです。
また、1泊2日のメニューとして、睡眠時無呼吸症候群の原因や重症度を調べる「PSG検査(ポリソムノグラフィー)」もご用意しています。

「PSG検査」は睡眠時無呼吸症候群の検査の中で、最も精密な検査です。一泊入院していただき、脳波や筋電図、胸部の動き、血中酸素量などを記録し、睡眠の状態を一晩中調べます。これによって無呼吸の程度、酸素の低下状態、睡眠障害の有無について診断いたします。
なお、測定センサーを身体に装着しますが、痛みは全くありません。

検査内容

料 金 86,400円(税込)

検査項目

  • 身体計測
  • 視力検査
  • 尿検査
  • 心電図検査
  • 血液一般検査
  • 肝機能検査
  • 脂質検査
  • 糖検査
  • 肝炎ウイルス検査
  • 腫瘍マーカー
    ※腺がん、扁平上皮がん、小細胞がん、肺がん
  • 血ガス検査
  • 胸部CT
    ※肺気腫測定付き
  • 肺機能検査
    ※精密検査、NP検査(喘息)
  • モストグラフ
  • 6分間歩行
  • 腹部エコー
  • 心エコー
  • 右心カテーテル検査
  • 気管支鏡検査
  • 全身MRI
  • 睡眠時無呼吸症候群簡易検査

ページの先頭へ