はるひブログ

齊藤院長が清須市の方へ新型インフルエンザの講習会を実施しました。

11月5日に清須市役所にて、新型インフルエンザの講習会が行われました。

今回当院の齊藤院長が講師として清須市の職員の皆様に新型インフルエンザについて講義を行いました。

DSC_1813-min

DSC_1819-min

新型インフルエンザと呼ばれるものは、インフルエンザA型が変異したものになります。

新型インフルエンザは、感染率が高く、体の中に免疫がないため若年者も重症化しやすくなります。

また、感染が広がると全国的な被害となるため他の自治体も同様の太陽に迫られるため他からの支援が期待できません。

自分たちの自治体、病院、市民の方々などと地域社会の総力をあげて対応をしていく必要があります。

はるひ呼吸器病院もそうした非常時にはすばやく対応できるよう準備をしていきます。

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

ページの先頭へ