はるひブログ

カテゴリ「市民公開講座」のブログ記事

5月18日開催の市民公開講座、アンケート結果のご報告

5月18日に開催しました市民講座「知っておきたい!呼吸器の病気」において、ご参加いただいた方々よりアンケートにご回答いただきました。ご協力ありがとうございました。

 

市民公開講座アンケート結果

 

5月18日に齊藤院長が市民公開講座を行いました。

 清洲総合福祉センターにて、5月18日に「第1回市民公開講座」を開催しました。

 今回の講演会は、清須市が主催し、市民の方を対象に齊藤院長が講演を行いました。定員の40名に達する参加者となり、多くの方にご来場いただきました。

 齊藤院長は、「知っておきたい!呼吸器の病気」をテーマに、肺炎や喘息などの身近な呼吸器疾患の予防法や最新治療について講演を行いました。

 肺炎や肺がんの患者さまの肺画像を見ていただき、呼吸器疾患の症状や特徴などの説明をしました。後半は、ご来場いただいた方からの日常生活での留意点に対する質疑応答を行いました。

 今後もこのような講演会を通して、医療に関する情報提供の場を設けたいと思っております。今年度から、はるひ呼吸器病院内での市民公開講座の定期開催を予定しております。みなさま、ぜひお気軽にお越しください。

圧縮済み

10月13日(木) 齊藤院長の講演会が開催されます。

 当院の齊藤院長が10月13日(木)に講演会を行います。

 テーマは「増えている肺の病気 ~高齢者の肺炎、COPD~」です。

 COPDは、慢性閉塞性肺疾患( Chronic Obstructive Pulmonary Disease)の頭文字をとった名前です。これは、有害物質の吸入でおきる肺の炎症が原因で呼吸困難などが生じる病気です。本講演では、COPDについて詳しく講演していきます。

 

テーマ:「増えている肺の病気 ~高齢者の肺炎、COPD~」

日時:2016年10月13日(木) 14:00~15:30

場所:名古屋都市センター14階 特別会議室
   (ボストン美術館・ホテルグランコートの建物)

対象:先着 60名

申込方法:当院にて申込用紙を配布しております。お気軽に総合受付へお尋ね下さい。

 

詳細はこちら

12

ページの先頭へ