はるひブログ

カテゴリ「呼吸ケア教室」のブログ記事

呼吸ケア教室 8/23(木)お休みのお知らせ

患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」は、8/23(木)お休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

*呼吸ケア教室とは…

呼吸ケア管理室が、はるひ呼吸器病院で開催している患者さま向け勉強会です。

平日に毎日開催しており、呼吸に関したテーマを中心に情報提供を行っています。

どなたでも参加できます。直接、はるひ呼吸器病院多目的室(1階売店横)にお越しください。

みなさまのご参加お待ちしています♪

呼吸ケア教室表0501

 

◎愛知県清須市・北名古屋市近郊で咳が続くなどの呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

呼吸ケア教室 9/10(月)お休みのお知らせ

患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」は、9/10(月)お休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

*呼吸ケア教室とは…

呼吸ケア管理室が、はるひ呼吸器病院で開催している患者さま向け勉強会です。

平日に毎日開催しており、呼吸に関したテーマを中心に情報提供を行っています。

どなたでも参加できます。直接、はるひ呼吸器病院多目的室(1階売店横)にお越しください。

みなさまのご参加お待ちしています♪

 

呼吸ケア教室表0501

 

呼吸ケア教室「慢性閉塞性肺疾患(COPD)で大切なこと」を開催しました!

患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」は、平日(日祝を除く)15:00~15:15に毎日開催しています。「呼吸ケア教室」では、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、管理栄養士が講師となり、呼吸器の病気(COPD)に関する情報提供を行っています。

 

2018年5月17日木曜日の「呼吸ケア教室」は、小橋医局長が「慢性閉塞性肺疾患(COPD)で大切なこと」をテーマに開催しました。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、主に長期間の喫煙が原因で、肺に炎症が起こり、息が吐き出しにくくなる肺の生活習慣病です。COPDの患者さまにおいては、自己管理が非常に重要となります。今回の講義では、患者さまにご自分の病気がどのようなものであるのか、何をしなければいけないのかを知ってもらう講義となりました。

患者さまご自身が病気と向き合い、病気とうまく付き合って頂けるようお手伝いをさせていただきますので、お困りの際は、医師・看護師などにお気軽にご相談ください。

 

「呼吸ケア教室」は、平日に毎日開催しています。どなたでもご参加できます。参加希望の方は、直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。みなさまのご参加お待ちしています。

呼吸ケア教室表0501

 

加工DSC_0225

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、間質性肺炎、肺がん等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

呼吸ケア教室「吸入療法について」を開催しました!

月に一度開催していた患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」は、2018年4月より平日(日祝を除く)15:00~15:15に毎日開催しています。

「呼吸ケア教室」では、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、管理栄養士が講師となり、呼吸器の病気(COPD)に関する情報提供を行っています。

 

2018年4月18日水曜日の「呼吸ケア教室」は、寺澤薬局長が「吸入療法について」をテーマに開催しました。

喘息やCOPDなどの呼吸器疾患治療のためのお薬である「吸入薬」は、薬を吸入することで、直接気道(患部)に薬剤が届き、効果を発揮します。今回の勉強会では、吸入薬の仕組みや効果、吸入療法の利点・欠点を説明し、お一人ずつ薬の入っていない練習器で吸入方法の練習を行いました。正しく吸入ができていないと薬剤が充分に肺全体に行き届かず、効果が下がってしまいます。そのため、正しい吸入手技を習得することが大切となります。吸入薬についてお困りの方は、お気軽に薬剤師へご相談ください。

 

「呼吸ケア教室」は、平日に毎日開催しています。どなたでもご参加できます。参加希望の方は、直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。みなさまのご参加お待ちしています。

呼吸ケア教室表0501

加工DSC_0067

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、間質性肺炎、肺がん等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

2018年3月15日呼吸ケア教室「禁煙のメリットと最新のタバコ事情」を開催しました!

2018年3月15日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回の呼吸ケア教室では、寺澤薬局長が「禁煙のメリットと最新のタバコ事情」をテーマに講演しました。

講演では、禁煙のメリットや最近話題となっている加熱式タバコ、電子タバコについての説明がありました。禁煙することで、健康面、コスト面において具体的にどんなメリットがあるのかを説明した後、加熱式タバコ、電子タバコ、紙巻タバコとの違いについて説明がありました。

全ての加熱式タバコは世界に先駆けて日本で最初に発売されています。それは、日本のタバコの包装やラベルなどの広告宣伝規制が世界の基準よりも非常にゆるく、諸外国に比べて好条件で新型タバコを発売することができるためです。こうした現状によって、日本では爆発的に加熱式タバコが認知され入手困難になるほど世間に浸透しました。

当院では、毎週火曜日に米田医師による禁煙外来を行っています。医師や禁煙認定薬剤師など病院のサポートを受けながら、禁煙することができます。禁煙したい!と思っている方、お気軽にお問い合わせください。

呼吸器ケア管理室では、月に一度開催していた患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」を4月16日より平日(祝日を除く)に毎日開催します。こちらは、どなたでも参加できます。ご興味のある方は直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

呼吸ケア教室表

 

★DSC_0537

 

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

2018年2月15日呼吸ケア教室「COPDにおける栄養管理」を開催しました。

2018年2月15日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回の呼吸ケア教室では、松浦管理栄養士が「COPDにおける栄養管理」をテーマに講演しました。

 

慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、主にタバコの煙などによって肺が障害をうけることで肺の機能が悪くなり、スムーズに呼吸ができなくなる病気です。COPD患者さまは呼吸筋を一生懸命動かそうとするので、健康な人より呼吸にたくさんのエネルギーが必要となります。ところが、多くの患者さまは息切れによる食欲の低下から必要なエネルギーを摂りづらくなってしまうという悪循環に陥ります。そのため、COPD患者さまには、十分なエネルギーの確保と良質なたんぱく質の摂取などが必要となります。自宅でできる調理方法の工夫や、食欲がなく食事摂取量を増やすことが困難な場合には、栄養補助食品を取り入れるなどの考慮が必要となる等の説明がありました。

 

次回日時

  ◎2018年3月15日(木)15:00~15:30

 テーマ:「禁煙のメリットと最新のタバコ事情」

  講師:寺澤薬局長

 どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、間質性肺炎、肺がん等の呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

2018年2月1日呼吸ケア管理室による勉強会「COPD急性増悪とIP急性増悪」を開催しました。

2018年2月1日(木)に呼吸ケア管理室主催の職員向け勉強会を開催しました。今回の勉強会は、小橋医局長が「COPD急性増悪とIP急性増悪」をテーマに行いました。

 

COPD(慢性閉塞性肺疾患)とは、主にタバコの煙などによって肺が障害をうけることで肺の機能が悪くなり、スムーズに呼吸ができなくなる病気です。そして、IP(間質性肺炎)とは、肺胞と毛細血管を取り囲む間質と呼ばれる組織に色々な原因で障害が起こる病気です。急性増悪(キュウセイゾウアク)とは、そのような病気の症状が、急に著しく悪くなる場合を指します。

今回の勉強会では、COPDやIP患者さまのレントゲンやCT画像を示しながら、それぞれの病気の特徴や、原因、治療法や増悪の症状ついての説明がありました。その後、実際の症例をもとに医師の着眼点や、ケアを行う際の注意すべき点についてお話がありました。

このような勉強会を通して、職員の知識向上、そして患者さまへの貢献に努めてまいります。

 

また、呼吸ケア管理室は、はるひ呼吸器病院で「呼吸ケア教室」を開催しています。次回開催は、2018年2月15日(木)に松浦管理栄養士による「COPDにおける栄養管理」をテーマに行います。

こちらはどなたでも参加可能です。ご興味のある方は直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

 

★DSC_0396

 

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

2018年1月18日呼吸ケア教室「COPDにおける生活の工夫」を開催しました!

2018年1月18日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。今回の呼吸ケア教室では、慢性呼吸器疾患看護認定看護師 西村主任が「COPDにおける生活の工夫」をテーマに講演しました。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、主に長期間による喫煙が原因で、肺に炎症が起こり、息が吐き出しにくくなる肺の生活習慣病です。COPDは、慢性の病気であるため、治療は長期に及びます。患者さま自身が病気と向き合い、上手く付き合う能力を身につけ、生涯治療を続けていくことが必要になります。今回の講義では、自分の病気や生活をうまく管理して病気の悪化を防ぐセルフマネジメントについて説明がありました。運動療法や栄養療法、増悪の予防などを理解し、日頃から実践し、COPDと上手く付き合っていくことが大切です。

次回の呼吸ケア教室は「COPDにおける栄養管理」をテーマに、松浦管理栄養士が講演します。どなたでも参加可能です。ご興味のある方はぜひお越しください♪

 

次回日時

 

 ◎2018年2月15日(木)15:00~15:30

 テーマ:「COPDにおける栄養管理」

  講師:松浦管理栄養士

 ◎2018年3月15日(木)15:00~15:30

 テーマ:「禁煙のメリットと最新のタバコ事情」

  講師:寺澤薬局長

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

★DSC_0308加工済

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

 

2017年12月21日呼吸ケア教室「間質性肺炎ってどんな病気?」を開催しました!

 2017年12月21日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。今回の呼吸ケア教室では、小橋医局長が「間質性肺炎ってどんな病気?」をテーマに講演しました。

 通常の肺炎の場合は、細菌が原因で炎症が起こりますが、間質性肺炎では肺胞と毛細血管を取り囲む間質と呼ばれる組織に色々な原因で障害が起こります。また、原因究明が難しいこととしても知られています。

 小橋医局長は講義で、間質性肺炎が発症する原因や、実際の間質性肺炎のⅩ線写真、そして疾患にかかった場合に現れる症状について説明を行いました。また、原因究明が困難な間質性肺炎を特定するための検査と治療方法についても紹介しました。

 

  次回日時

  ◎2018年1月18日(木)15:00~15:30

    テーマ:「COPDにおける生活の工夫」

     講師:慢性呼吸器疾患看護認定看護師 西村主任

  ◎2018年2月15日(木)15:00~15:30

    テーマ:「COPDにおける栄養管理」

     講師:松浦管理栄養士

どなたでも参加可能です。参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

 

プレゼンテーション1

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

11月16日に呼吸ケア教室「COPD体操」を開催しました。

11月16日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回の呼吸ケア教室では、青木理学療法士が「COPD体操」をテーマに講演しました。

講義では、リハビリ室で患者さまと一緒に、呼吸を意識しながらCOPD体操をしました。無理をせず、自分のペースで呼吸を整えながら、体を動かすことが大切であるという事をお伝えし、ご自宅でもできるCOPD体操をご紹介しました。

 

次回日時

  ◎2017年12月21日(木)15:00~15:30

   テーマ:「間質性肺炎ってどんな病気?」

    講師:小橋医局長

 ◎2018年1月18日(木)15:00~15:30

   テーマ:「COPDにおける生活の工夫」

    講師:慢性呼吸器疾患認定看護師 西村主任

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

 

*DSC_0494 - コピー

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

ページの先頭へ