はるひブログ

カテゴリ「呼吸ケア教室」のブログ記事

2018年1月18日呼吸ケア教室「COPDにおける生活の工夫」を開催しました!

2018年1月18日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。今回の呼吸ケア教室では、慢性呼吸器疾患看護認定看護師 西村主任が「COPDにおける生活の工夫」をテーマに講演しました。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、主に長期間による喫煙が原因で、肺に炎症が起こり、息が吐き出しにくくなる肺の生活習慣病です。COPDは、慢性の病気であるため、治療は長期に及びます。患者さま自身が病気と向き合い、上手く付き合う能力を身につけ、生涯治療を続けていくことが必要になります。今回の講義では、自分の病気や生活をうまく管理して病気の悪化を防ぐセルフマネジメントについて説明がありました。運動療法や栄養療法、増悪の予防などを理解し、日頃から実践し、COPDと上手く付き合っていくことが大切です。

次回の呼吸ケア教室は「COPDにおける栄養管理」をテーマに、松浦管理栄養士が講演します。どなたでも参加可能です。ご興味のある方はぜひお越しください♪

 

次回日時

 

 ◎2018年2月15日(木)15:00~15:30

 テーマ:「COPDにおける栄養管理」

  講師:松浦管理栄養士

 ◎2018年3月15日(木)15:00~15:30

 テーマ:「禁煙のメリットと最新のタバコ事情」

  講師:寺澤薬局長

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

★DSC_0308加工済

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

 

2017年12月21日呼吸ケア教室「間質性肺炎ってどんな病気?」を開催しました!

 2017年12月21日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。今回の呼吸ケア教室では、小橋医局長が「間質性肺炎ってどんな病気?」をテーマに講演しました。

 通常の肺炎の場合は、細菌が原因で炎症が起こりますが、間質性肺炎では肺胞と毛細血管を取り囲む間質と呼ばれる組織に色々な原因で障害が起こります。また、原因究明が難しいこととしても知られています。

 小橋医局長は講義で、間質性肺炎が発症する原因や、実際の間質性肺炎のⅩ線写真、そして疾患にかかった場合に現れる症状について説明を行いました。また、原因究明が困難な間質性肺炎を特定するための検査と治療方法についても紹介しました。

 

  次回日時

  ◎2018年1月18日(木)15:00~15:30

    テーマ:「COPDにおける生活の工夫」

     講師:慢性呼吸器疾患看護認定看護師 西村主任

  ◎2018年2月15日(木)15:00~15:30

    テーマ:「COPDにおける栄養管理」

     講師:松浦管理栄養士

どなたでも参加可能です。参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

 

プレゼンテーション1

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

11月16日に呼吸ケア教室「COPD体操」を開催しました。

11月16日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回の呼吸ケア教室では、青木理学療法士が「COPD体操」をテーマに講演しました。

講義では、リハビリ室で患者さまと一緒に、呼吸を意識しながらCOPD体操をしました。無理をせず、自分のペースで呼吸を整えながら、体を動かすことが大切であるという事をお伝えし、ご自宅でもできるCOPD体操をご紹介しました。

 

次回日時

  ◎2017年12月21日(木)15:00~15:30

   テーマ:「間質性肺炎ってどんな病気?」

    講師:小橋医局長

 ◎2018年1月18日(木)15:00~15:30

   テーマ:「COPDにおける生活の工夫」

    講師:慢性呼吸器疾患認定看護師 西村主任

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

 

*DSC_0494 - コピー

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

10月19日に呼吸ケア教室を開催しました。

10月19日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回の呼吸ケア教室では、加藤薬剤師が「免疫とアレルギー」をテーマに講演しました。

講義では、まず免疫の歴史や種類、ワクチンの仕組みや予防接種の不適当者についての説明がありました。後半では、アレルギーの仕組みやアレルギーの原因物質の作用を抑える抗ヒスタミン薬などのお薬についてのお話しがありました。

 

次回日時

 ◎11月16日(木)15:00~15:30

 テーマ:「COPD体操」

  講師:青木理学療法士

  会場:4Fリハビリ室

 

 ◎12月21日(木)15:00~15:30

 テーマ:「間質性肺炎ってどんな病気?」

  講師:小橋医局長

  会場:1F売店横 多目的室

 

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場にお越しください。

 加工DSC_0397

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

10月5日に呼吸ケア管理室による勉強会を開催しました。

10月5日(木)に呼吸ケア管理室主催の職員向け勉強会を行いました。今回は、「免疫系と関連薬剤」をテーマに、加藤薬剤師が講義をしました。

 講義は、まず免疫の歴史から始まり、免疫の役割、種類、免疫反応によるアレルギー症状について説明がありました。後半では、実際に使用する免疫系の関連薬剤や疾患への作用について解説がありました。

今後もこのような勉強会を通じ、スタッフの育成、さらには呼吸器疾患治療の向上に職員一同精進してまいります。 

また、呼吸ケア管理室は、はるひ呼吸器病院で患者様向けに「呼吸ケア教室」を開催しております。次回開催は、10月19日(木)15:00~15:30に加藤薬剤師による「アレルギーと免疫」をテーマに行います。

こちらはどなたでも参加可能です。ご興味のある方は直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

 

★DSC_0358

 

◎愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

 

9月28日呼吸ケア教室 延期のお知らせ

9月28日(木)に予定しておりました呼吸ケア教室が延期となりました。

ご予定をいただいていた皆様方、誠に申し訳ございません。

また、10月19日(木)開催の呼吸ケア教室につきましては、予定通り開催させていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

次回日時

◎10月19日(木)15:00~15:30

 テーマ:「アレルギーと免疫」

  講師: 加藤薬剤師

 

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

8月17日に呼吸ケア教室を開催しました。

8月17日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

医療連携室相談員の宮本が「HOT(在宅酸素療法)における社会資源」をテーマに講演しました。

社会資源とは、生活する上でおこるさまざまな問題の解決を担う“制度”や“施設”などのことを指します。今回は、HOT(在宅酸素療法)を導入している患者さまが利用できる助成制度や介護保険サービス、福祉用具購入時の給付事業の3つについて説明がありました。利用できる社会資源については、患者さまによって異なります。当院での、医療・介護・福祉についての相談は医療連携室が担っています。相談時間は、平日9時から17時、土曜9時から12時です。お気軽にご相談ください。

 

次回日時

 ◎9月28日(木)15:00~15:30 延期となりました。誠に申し訳ございません。

 テーマ:「COPDとのつきあい方」

  講師:呼吸ケア管理室 西村主任

 

 ◎10月19日(木)15:00~15:30

 テーマ:「アレルギーと免疫」

  講師: 加藤薬剤師

 

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

 

愛知県北名古屋市・清須市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

DSC_0276✧

8月15日に呼吸ケア管理室による勉強会を開催しました。

8月15日(火)に呼吸ケア管理室主催の職員向け勉強会を行いました。

今回は、「日頃の疑問を解決しよう!-聞きたいことなんでも質問コーナー-」をテーマに、当院の齊藤院長が職員の質問に回答しました。

 

看護師や薬剤師、理学療法士、検査技師、事務など多職種の職員が参加し、院長に日頃の疑問を投げかけました。お薬の有効性や使い方、呼吸器専門病院ならではの人工呼吸器の細かな設定についての疑問、さらには緊急事態が起きた時、医師が来るまでに看護師は何をすべき?など教科書には載っていない、呼吸器に特化した当院だからこそ必要な知識を習得する勉強会となりました。

また、呼吸器内科医が少ない理由や、呼吸器内科の魅力が患者さま一人一人に寄り添い、急性期から慢性期までの治療に携われることにあると実体験を踏まえたお話しを聞きました。院長の熱い思いを聞き、職員のモチベーション向上にもつながったかと思います。

今後もこのような勉強会を通して、呼吸器専門病院としての知識を深め、患者さまが信頼できる呼吸器疾患診療の提供に努めてまいります。

 

また、呼吸ケア管理室は、はるひ呼吸器病院で「呼吸ケア教室」を開催しております。次回開催は、8月17日(木)に医療連携室相談員による「HOT(在宅酸素療法)における社会資源」をテーマに行います。

こちらはどなたでも参加可能です。ご興味のある方は直接会場(1F 売店横 多目的室)にお越しください。

 

 

DSC_0274✦

 

愛知県清須市北名古屋市で肺炎、肺がん等の症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

7月20日に呼吸ケア教室を開催しました。

7月20日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回は寺澤薬局長が「患者さんの知らないジェネリック医薬品の世界」をテーマに講演しました。

ジェネリック医薬品が低価格である理由、利点や欠点についての説明がありました。ジェネリック医薬品は、有効成分や効果は先発医薬品と同じですが、特許が切れた先発医薬品のデータを使用し製造するため開発費を抑えることができ、低価格で販売できる利点があります。しかし、供給不足や販売中止になることも多いなどの欠点もあります。今回の講演では、普段なかなか知ることのないジェネリック医薬品についてお伝えしました。また、ジェネリック医薬品について正しい知識を得ることの大切さもお伝えしました。

 

次回日時

◎8月17日(木)15:00~15:30

テーマ:「HOT(在宅酸素療法)における社会資源」

  講師:連携室相談員

◎9月21日(木) 15:00~15:30

テーマ:「COPDとのつきあい方」

  講師:西村主任

 

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(4F ラウンジ)にお越しください。

0720呼吸ケア教室

6月15日に呼吸ケア教室を開催しました。

 6月15日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

 今回は呼吸器内科 小橋医局長が「呼吸器疾患における運動療法~切っても切れない呼吸と筋肉の関係~」 をテーマに講演しました。

 呼吸をする際の筋肉の動き、慢性呼吸不全患者さまの筋肉の特徴や運動方法について説明がありました。今回の講演では、モチベーションを持ち、患者さまに合ったペースで継続的に運動療法を行うことの大切さをお伝えしました。

 

次回日時

◎7月20日(木) 15:00~15:30

テーマ:「患者さんの知らないジェネリック医薬品の世界」

  講師:寺澤薬局長

◎8月17日(木)15:00~15:30

テーマ:「HOT(在宅酸素療法)における社会資源」

  講師:連携室相談員

どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

DSC_0234 - コピー

ページの先頭へ