はるひブログ

カテゴリ「呼吸ケア教室」のブログ記事

6月8日に呼吸ケアサポートチーム(RST)による勉強会を行いました。

6月8日(木)に呼吸ケアサポートチーム(RST)主催の職員向け勉強会を行いました。

今回は、「東北大震災における在宅酸素事業者の実際」をテーマに、東北大震災の実際の現場で活動をされた在宅酸素事業者様を講師にお招きし、その時現場で何が起こっていたのか、事業者様の視点での震災のお話を頂きました。

医療従事者として、今すべきことは何か、“その時“とるべき行動とは何か。今回の講義により、今晩にも起こるかもしれない地震について考えるきっかけとなりました。

 また、呼吸ケアサポートチームは、はるひ呼吸器病院で「呼吸ケア教室」を開催しております。次回開催は、6月15日(木)15時より呼吸器内科 小橋医師による「呼吸器疾患における運動療法~切っても切れない呼吸と筋肉の関係~」をテーマに行います。

こちらはどなたでも参加可能です。ご興味のある方は直接会場(1F多目的室 売店横)にお越しください。

DSC_0219new

5月25日呼吸ケア教室を行いました。

5月25日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回は藤川管理栄養士が「呼吸器疾患における食の工夫」をテーマに講演しました。

栄養管理は呼吸器患者にとって重要なポイントであり、自宅で行っていただける食事内容の工夫などについて説明しました。栄養補助食品の試食や、食に関するクイズも行い、栄養についてお伝えしました。

次回は6月15日(木)15:00~15:30に呼吸器内科 小橋医師による「呼吸器疾患における運動療法 ~切っても切れない呼吸と筋肉の関係~」をテーマに行う予定です。

当院の呼吸器内科 小橋医師による講演です。どなたでも参加可能です。

参加希望の方は当日直接会場(1F売店横 多目的室)にお越しください。

0525呼吸ケア教室 - コピー

≪呼吸ケア教室の様子≫

4月20日呼吸ケア教室を行いました。

4月20日(木)に呼吸ケア教室を開催しました。

今回は慢性呼吸器疾患看護認定看護師の西村看護師が「在宅酸素療法ってなに?酸素を吸いながら生活をするということ」をテーマに講演しました。

HOT(在宅酸素療法)の効果や導入の流れ、HOTのある生活についての説明がありました。

HOTとともに自分らしい生活を送ることについて理解して頂きました。

 

次回は5月25日(木)15:00~15:30に藤川管理栄養士による「呼吸器疾患における食の工夫」をテーマに行う予定です。

栄養補助食品の試飲などご用意させて頂く予定です。

どなたでも参加可能です。参加希望の方は当日直接会場にお越しください。

0425呼吸ケア教室

3月16日呼吸ケア教室を行いました。

3月16日(木)に第9回呼吸ケア教室を開催しました。今回は寺西理学療法士が「COPD体操」をテーマに講演しました。COPD(慢性閉塞性肺疾患)の症状の説明をした後に、参加して頂いた方と一緒に座ってできる体操を行いました。日頃から継続することが大切であると、参加して頂いた方々に理解をして頂きました。

 

次回は4月20日(木)15:00~15:30で慢性呼吸器疾患看護認定看護師の西村看護師による「在宅酸素療法ってなに?酸素を吸いながら生活するということ」をテーマに行う予定です。どなたでも参加可能です。参加希望の方は当日直接会場にお越しください。

 

呼吸ケア_写真

≪呼吸ケア教室の様子≫

2月16日呼吸ケア教室を行いました。

 2月16日(木)に第8回呼吸ケア教室を開催しました。今回は呼吸器内科の小橋医師が「なぜ、夜寝ていると呼吸が弱くなる?」をテーマに講演しました。呼吸と睡眠のメカニズムや酸素療法について詳しく説明しました。また、最後の質疑応答では参加して頂いた方々から多くの質問があり、小橋医師がそれぞれにわかりやすく回答をして皆様に理解を深めて頂きました。

 次回は3月16日(木)15:00~15:30で寺西理学療法士による「COPD体操」をテーマに行う予定です。どなたでも参加可能です。参加希望の方は当日直接会場にお越しください。

図2

Facebook更新しました。

 Facebookを更新しました。2月の呼吸ケア教室のお知らせです。ホームページにリンクがありますので、是非一度ご覧ください。

facebook_bana

1月12日RST勉強会を行いました。

 1月12日RST活動(呼吸ケアサポートチーム)の定例の勉強会を行いました。今回は井本臨床工学技士による「人工呼吸器のトラブルシューティング」がテーマでした。講義では、人工呼吸器に関連した医療事故症例やアラームが鳴った時の対応方法についての説明がありました。また、人工呼吸器の回路リークを確認する際には、先入観を捨てて、視覚、臭覚、聴覚を使って確認することが重要だと改めて注意喚起を行いました。


20170123

≪井本臨床工学技士が説明している様子≫

12月15日呼吸ケア教室のお知らせ

 12月15日(木)15時からはるひ呼吸器病院の多目的室にて、呼吸ケアチーム(RST) による第七回呼吸ケア教室を開催します。今回のテーマは呼吸器内科 小橋医師による「喘息」をテーマに話をします。

 講義は30分程度を予定しています。呼吸器内科の医師の講義を聴けることは滅多にない機会だと思います。どなたでも参加可能ですので、参加希望の方は当日直接会場へ是非お越しください。

 

20161212 ≪呼吸器内科 小橋医師≫

第六回呼吸ケア教室を開催しました。

 11月17日第六回呼吸ケア教室を開催しました。

 今回は藤川管理栄養士が「栄養補助食品の活用方法について」をテーマに話をしました。栄養補助食品のメリットの説明や商品紹介を行い、実際に参加した方々に試食をしてもらい、呼吸器疾患の改善・悪化予防のための食事療法について理解を深めて頂きました。

 次回は12月15日(木) 15:00~15:30から呼吸器内科 小橋医師による「喘息」をテーマに行う予定です。ご希望の方は、当日直接会場にお越し頂きご参加ください。

20161124

呼吸ケア教室は毎月第3木曜日に多目的室で開催しています!

10月20日 第五回呼吸ケア教室を開催しました。

 10月20日 第五回呼吸ケア教室を開催しました。

20161104-03

 今回は嶺薬剤師が「肺炎球菌ワクチン・インフルエンザワクチンについて」をテーマに話をしました。ワクチンを接種すると体内でどうなるのか、そもそも肺炎とはどういう症状なのか、インフルエンザと風邪はどう違うのかなどを分かりやすく説明しました。また、参加した方々に疑問に思っていることをQ&A方式で説明して、ワクチンの理解を深めて頂きました。

 次回は11月17日(木) 15:00~15:30から管理栄養士による「栄養補助食品について」をテーマに行う予定です。はるひ呼吸器病院1階 多目的室(売店横)で行いますのでご希望の方は、当日直接会場にお越し頂きご参加ください。

20161104-02

≪インフルエンザが流行する12月中旬までに抗体をつけておくためには、

11月末迄には接種しましょう!≫

ページの先頭へ