はるひブログ

医療安全対策講習会を行いました

2018年9月28日に医療安全対策講習会を行いました。

今回は、「医療従事者に必要な麻薬の知識~麻薬事故ゼロを目指して~」をテーマに、当院の麻薬管理者である寺澤薬局長が全職員を対象に講習を行いました。

医療機関では、管理する麻薬につき、減失、盗収、破損、流出、所在不明その他の事故が生じたときは、麻薬の品名や数量、事故状況について速やかに保健所に届け出をしなければなりません。

今回の講習会では、麻薬事故の症例検討を行うとともに、麻薬の取り扱いについて再認識する機会となりました。

当院ではこうした講習会を年2回実施し、病院全体で医療安全に努めています。


DSC_0743

 

◎愛知県清須市・北名古屋市で咳が続くなどの呼吸器疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

ページの先頭へ