はるひブログ

検査科による勉強会「感染による肺炎について」を開催しました

 2019年3月29日に検査科主催の職員向け勉強会を開催しました。今回の勉強会は、「感染による肺炎について~診断と治療に必要な検査とその結果の見方~」をテーマに行いました。

 肺炎は、細菌、ウイルス、その2つの中間的な性質をもつ微生物(非定型)の3つの原因微生物によって分類されます。今回の勉強会では、細菌性肺炎である肺炎球菌肺炎、ウイルス性肺炎であるインフルエンザ、微生物による非定型肺炎であるマイコプラズマ肺炎についてそれぞれの特徴や症状、検査、診断方法などの説明がありました。

 また、肺結核や非結核性抗酸菌症などの治療に注意が必要となる細菌検査についての詳しいお話もありました。

 今回の勉強会では、感染による肺炎の種類やその診断に関わる検査について理解を深めることができました。

 今後もこのような勉強会を通し、呼吸器疾患の発信地として、呼吸器疾患診療の向上に貢献してまいります。

 

190329_検査勉強会

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

ページの先頭へ