はるひブログ

12月の休診・代診のお知らせ

 12月の休診・代診についてお知らせ致します。

●12月14日(水)須ヶ口クリニック 呼吸器内科 齊藤院長休診のため、呼吸器内科 米田医師の代診となります。

●12月15日(木)はるひ呼吸器病院 呼吸器内科 齊藤院長休診

●12月17日(土)はるひ呼吸器病院 呼吸器内科 齊藤院長休診のため、呼吸器内科 米田医師の代診となります。呼吸器内科 小橋医師休診のため、呼吸器内科 直海医師の代診となります。

●12月21日(水)はるひ呼吸器病院 呼吸器外科 小田医師休診

 

◎年末年始の案内

●12月29日~1月3日は、はるひ呼吸器病院・須ヶ口クリニックともに休診となります。なお、救急対応は行っておりますので急な発熱・喘息発作等のときははるひ呼吸器病院へご連絡ください。

12月15日呼吸ケア教室のお知らせ

 12月15日(木)15時からはるひ呼吸器病院の多目的室にて、呼吸ケアチーム(RST) による第七回呼吸ケア教室を開催します。今回のテーマは呼吸器内科 小橋医師による「喘息」をテーマに話をします。

 講義は30分程度を予定しています。呼吸器内科の医師の講義を聴けることは滅多にない機会だと思います。どなたでも参加可能ですので、参加希望の方は当日直接会場へ是非お越しください。

 

20161212 ≪呼吸器内科 小橋医師≫

Facebook始めました!

 「医療法人 清須呼吸器疾患研究会 はるひ呼吸器病院」のFacebookのアカウントを作成致しました。今後は皆様が気になる身近な話題やイベント情報のお知らせなどを載せていきます。是非ともページをご覧頂き、「いいね!」や「シェア」をしていただければ幸いです。コメント機能もございますので、皆様の載せてほしい情報やご意見等をいただければと思います。宜しくお願い致します。

 ホームページのブログ記事も引き続き更新していきますので、こちらも宜しくお願い致します。

20161208

法人広報誌「清須の息吹」 12月号を発刊しました。

 12月のテーマは、「消化器内科」です。今月も漫画と文書を用いて当院の呼吸器内科の体制について解説しております。

 消化器内科では内視鏡の検査について説明をおこなっております。当院の内視鏡検査は約2万件の検査経験のある医師が担当しております。

2016年12月清須の息吹 99

第六回呼吸ケア教室を開催しました。

 11月17日第六回呼吸ケア教室を開催しました。

 今回は藤川管理栄養士が「栄養補助食品の活用方法について」をテーマに話をしました。栄養補助食品のメリットの説明や商品紹介を行い、実際に参加した方々に試食をしてもらい、呼吸器疾患の改善・悪化予防のための食事療法について理解を深めて頂きました。

 次回は12月15日(木) 15:00~15:30から呼吸器内科 小橋医師による「喘息」をテーマに行う予定です。ご希望の方は、当日直接会場にお越し頂きご参加ください。

20161124

呼吸ケア教室は毎月第3木曜日に多目的室で開催しています!

清州中学校職場体験実習を受け入れました!

 11月8日から3日間、清須市立清州中学校の職場体験学習を受け入れました。中学生の職場体験実習の受け入れは法人としても初の試みとなりました。

 初日は事務長からの当院についての説明や接遇についての講習、病院の顔となる総合受付業務、看護師による患者ケア業務を体験していただきました。2日目と3日目は薬剤師業務、総合受付業務の体験及び、臨床検査技師による肺機能検査の体験と臨床工学技士による人工呼吸器の体験をしていただきました。

IMG_2228

≪薬剤師の体験中≫

IMG_2242

≪人工呼吸器の体験中≫

 3日間の体験から、学生達に「病院」で働くことを将来の選択肢の一つとして増やしてもらえたら実りある実習になったと、職員一同うれしく思います。

IMG_2241

≪最後に全員に感想を発表してもらいました!≫

11月6日小橋先生が、日本呼吸器学会東海地方学会で発表を行いました。

 当院の呼吸器内科医である、小橋先生が、11月5日~6日に開催されました、「第128回日本結核病学会東海地方学会・第110回日本呼吸器学会東海地方学会」で学会発表を行いました。

 発表は「リンパ増殖性疾患」に関する「胸水中ADA高値を示しprimary effusion lymphomaを疑った1例」について行いました。

 

 

11月1日に齊藤院長が、CBCラジオに出演しました!

11月1日に齊藤院長が、CBCラジオで放送されている、「丹野みどりのよりどりっ」に出演しました。

出演コーナーは『大人のいろどりっ!』と題されたコーナーで、齊藤院長はラジオの視聴者からの身近な質問に回答をおこないました。

今後も当法人では、呼吸器疾患診療の発信地へとなるべく、積極的に活動を行っていきます!

10月20日 第五回呼吸ケア教室を開催しました。

 10月20日 第五回呼吸ケア教室を開催しました。

20161104-03

 今回は嶺薬剤師が「肺炎球菌ワクチン・インフルエンザワクチンについて」をテーマに話をしました。ワクチンを接種すると体内でどうなるのか、そもそも肺炎とはどういう症状なのか、インフルエンザと風邪はどう違うのかなどを分かりやすく説明しました。また、参加した方々に疑問に思っていることをQ&A方式で説明して、ワクチンの理解を深めて頂きました。

 次回は11月17日(木) 15:00~15:30から管理栄養士による「栄養補助食品について」をテーマに行う予定です。はるひ呼吸器病院1階 多目的室(売店横)で行いますのでご希望の方は、当日直接会場にお越し頂きご参加ください。

20161104-02

≪インフルエンザが流行する12月中旬までに抗体をつけておくためには、

11月末迄には接種しましょう!≫

10月17日 呼吸ケア教室を開催しました。

 10月17日 RST活動(呼吸ケアサポートチーム)の定例の勉強会を行いました。

 今回は人工呼吸器(非侵襲的陽圧換気/NPPV)のメーカーの方を招き、「人工呼吸器装着中患者における看護」をテーマに行いました。講義ではマスクフィッティングの工夫や皮膚トラブルの予防について学び、その後実際に職員が何種類かのマスクを装着して快適なマスクフィッティングの重要性を学びました。

 特に普段看護をする側である看護師達にとっては、装着して患者さまの立場になってみることで今後の看護に大きく活かせるものになりました。

20161104

≪勉強会の様子≫


20161104-01

≪職員同士でマスクを装着している様子≫

ページの先頭へ