はるひブログ

はるひ呼吸器病院 4月外来診療混雑予想のご案内

はるひ呼吸器病院の4月外来診療混雑予想をご案内します。

※混雑予想はあくまでも目安です。当日の状況や診療科によって待ち時間が変わることがあります。

診療混雑予想のご案内

診療混雑予想のご案内HP用

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

法人広報誌「清須の息吹4月号」を発刊しました

今回の広報誌は、「第2回 間質性肺炎(IP)」をテーマに作成しています。

間質性肺炎の症状と検査・所見について掲載しています。ぜひご覧ください♪

【こちらをクリック】2019年4月清須の息吹 「第2回 間質性肺炎(IP)」

201904間質性肺炎2-1

201904間質性肺炎2-2

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

検査科による勉強会「感染による肺炎について」を開催しました

 2019年3月29日に検査科主催の職員向け勉強会を開催しました。今回の勉強会は、「感染による肺炎について~診断と治療に必要な検査とその結果の見方~」をテーマに行いました。

 肺炎は、細菌、ウイルス、その2つの中間的な性質をもつ微生物(非定型)の3つの原因微生物によって分類されます。今回の勉強会では、細菌性肺炎である肺炎球菌肺炎、ウイルス性肺炎であるインフルエンザ、微生物による非定型肺炎であるマイコプラズマ肺炎についてそれぞれの特徴や症状、検査、診断方法などの説明がありました。

 また、肺結核や非結核性抗酸菌症などの治療に注意が必要となる細菌検査についての詳しいお話もありました。

 今回の勉強会では、感染による肺炎の種類やその診断に関わる検査について理解を深めることができました。

 今後もこのような勉強会を通し、呼吸器疾患の発信地として、呼吸器疾患診療の向上に貢献してまいります。

 

190329_検査勉強会

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

第59回日本呼吸器学会学術講演会にて発表を行います

当院の医師が、第59回日本呼吸器学会学術講演会にて発表を行います。

【講演会】
講演会名:第59回日本呼吸器学会学術講演会
講演テーマ:Human Chainで切り拓く新時代の呼吸器病学
      ~Communication, Cooperation, Creativity~
開催場所:東京国際フォーラム
 
開催日 :2019年4月12日
演者  :呼吸器内科 医局長 小橋 保夫
演題  :「当院におけるびまん性肺疾患に対するTransbronchial Cryobiopsyの使用経験」
 
開催日 :2019年4月14日
演者  :呼吸器内科・呼吸器外科 直海 晃
演題  :「小児喘息として経過観察され呼吸苦を機に発見されたSwyer-James症候群の1手術例」
 
今後もこのような講演会を通じ、患者さまが信頼できる医療の質の向上を目指していく所存です。
 

4月呼吸ケア教室の変更

患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」は、以下のように変更がございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

           【変更前】                 【変更後】 

 ・4/22(月)  看護師     日常生活の工夫    →  管理栄養士  栄養療法(食事の工夫)

 

 ・4/26(金) 管理栄養士 栄養療法(食事の工夫) →     看護師    日常生活の工夫  

 

*呼吸ケア教室とは…

呼吸ケア管理室が、はるひ呼吸器病院で開催している患者さま向け勉強会です。

平日に毎日開催しており、呼吸に関したテーマを中心に情報提供を行っています。

どなたでも参加できます。直接、はるひ呼吸器病院多目的室(1階売店横)にお越しください。

みなさまのご参加お待ちしています♪

呼吸ケア教室

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

医療安全講習会を行いました

 2019年3月15日に医療安全対策講習会を行いました。

 今回は、「医療安全文化の醸成と医療ガスに係る安全管理のための職員研修」をテーマに、第一部に医療安全文化の醸成について、第二部に医療ガスの安全管理について講習会を実施しました。

 第一部では、病院の医療安全に大切な”医療安全文化”について説明を行いました

 医療安全の目的は、患者の命を守ること・医療従事者の健康を守ること・医療の質を高めることなどがあげられます。それらを実現するために必要なのが安全文化の形成です。

 医療安全文化は、Ⅰ,事後的な取り組みを行う反応型 Ⅱ,上から指示された取り組みを行う依存型 Ⅲ,個人での取り組みを進める独立型 Ⅳ,チームでの取り組みを行う相互啓発型があります。医療安全を高いレベルで行うには、相互啓発型の安全文化を醸成していく必要があると講義がありました。

 第二部では、医療ガスの安全管理について講習会を行いました。当院は、呼吸器疾患専門病院であることから、通常の病院より医療用酸素の取り扱い頻度が高くなっています。それら酸素関連機器を安全に取り扱えるよう実際の取り扱いの注意事項について講義がありました。

DSC_1311

 

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

小橋医師が講演を行います

当院の呼吸器内科医の小橋医局長が以下の2つの学会・講演会で講演を行います。

【講演概要1】

講演会名:第6回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会東海地方学会

講演内容: 「肥満低換気症候群(OHS)におけるAVAPS-AEの活用法」
講師名 :呼吸器内科 医局長 小橋 保夫
開催日時 : 2019年4月6日
開催場所 : 名古屋大学

【講演概要2】

講演会名:Global Expert Seminar for IPF -Dr.Harold R Collard 来日講演会-

内容  : パネルディスカッション
講師名 :呼吸器内科 医局長 小橋 保夫
開催日時 : 2019年4月15日
開催場所 : 名古屋マリオットアソシアホテル

※一般参加不可です

今後もこのような講演会を通じ、患者さまが信頼できる医療の質の向上を目指していく所存です。

法人広報誌「清須の息吹3月号」を発刊しました

今回の広報誌は、「第1回 間質性肺炎(IP)」をテーマに作成しています。

間質性肺炎の概要と疫学について掲載しています。ぜひご覧ください♪

【こちらをクリック】2019年3月号清須の息吹 「第1回間質性肺炎(IP)」

 

201903間質性肺炎1

201903間質性肺炎2

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

呼吸ケア教室の変更

 

患者さま向け勉強会「呼吸ケア教室」は、以下のように変更がございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

           【変更前】                 【変更後】 

 ・3/18(月)  看護師     日常生活の工夫    →  理学療法士    運動療法(リハビリ)

 ・3/21(木)   祝日

 ・3/26(火)   医師     疾患について     →  管理栄養士  栄養療法(食事の工夫)

 ・3/29(金) 管理栄養士 栄養療法(食事の工夫) →    医師        疾患について  

 

*呼吸ケア教室とは…

呼吸ケア管理室が、はるひ呼吸器病院で開催している患者さま向け勉強会です。

平日に毎日開催しており、呼吸に関したテーマを中心に情報提供を行っています。

どなたでも参加できます。直接、はるひ呼吸器病院多目的室(1階売店横)にお越しください。

みなさまのご参加お待ちしています♪

呼吸ケア教室

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

呼吸ケア管理室主催の職員向け勉強会を開催しました

2019年2月21日(木)に呼吸ケア管理室主催の職員向け勉強会を開催しました。

今回の勉強会では、側島管理栄養士が「低栄養について~栄養障害にならないために~」をテーマに講演しました。

栄養障害とは、栄養素の摂取や代謝異常によって起こる状態のことをいい、低栄養と過剰栄養の両方が含まれます。今回の勉強会では、ヒトが健康に生きるために必要な量の栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂質・ビタミン類など)が取れていない状態である、低栄養について勉強会を行いました。

低栄養の分類や原因、低栄養を判断するためのさまざまな指標や評価方法などについて説明がありました。

患者さまの低栄養状態が進行してからの介入では、食欲の回復が難しく、高エネルギーの摂取が困難となります。そのため、今回の勉強会では、医療従事者が低栄養に気付くこと、低栄養のリスクがあることを認識し、早期介入のための日頃のケアの視点など栄養管理について理解を深める機会となりました。

当院では、このような勉強会を通して、知識の向上、医療の質の向上に努めています。

 

DSC_1307

 

◎愛知県清須市・北名古屋市で肺がん、肺炎、間質性肺炎等の呼吸器科の疾患症状でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

ページの先頭へ